Eiji-chanが教えてくれるウラワザ指カレンダー 基本編


Eiji-chanがいつの頃からか 知っている指カレンダー

多分 小学校の頃らしい???

よくは分かんないらしい???


携帯TELにカレンダーが載ってる時代に埋もれてしまいそうだけど

知ってると便利だし

だからって別に人生にとってどうってことないけど

友達にウケルかも???楽しい???

ので

覚えよう

用意するもの <左手>

基本の考え方 <7進法で動くと云う事>

日+月+火+水+木+金+土=7


<7進法>


簡単な決まり <曜日の位置>


分かりにくい

ノデ

もう一度


基本的な親指の動かし方


大切な決まり <1月から12月までのそれぞれの月の位置 >


まず始めに

拠り所となるべく曜日を定める為に「今日」について割り出す

チナミニ本日は2003年の12月9日の火曜日

では

親指を12月のスタート位置に準備

9日のうち7進法で動きの重複する部分を差っぴく計算 重楞9-7=2

(←コレハ"ゆえに"のマークなんだぜ)

二つ進む



まず準備した12月のスタート位置から一つ進む


そして準備した12月のスタート位置から二つ進む

ここが"日曜日"を示している

けど

今日は"火曜日"



日、月、火で日より二つ進むと火曜日


「2003年は+2の年」だということが分かった


では、2003年12月31日だと何曜日になるか考えてみよう

まず12月



31日から7進法で動きの重複する部 (7の倍数で最大のもの)を差っぴくと

31-(7×4=28)=3

「2003年+2の年」


3+2=5

では12月のスタート位置から5つ基本的親指を動かしてみよう


一つ進む


二つ進む


三つ進む


四つ進む


五つ進む


ほらっ、「水曜日」になる

スナワチ

2003年12月31日は「水曜日」


では もう一度 2004年1月1日だと何曜日になるか考えてみよう

まず1月



1日から7の倍数で最大のものを差っぴく事はできないので

1-(7×0=0)=1

次に2003年に+1で2004年だから

「2003年+2の年」に+1で +2+1=+3


「2004年+3の年」だから

1+3=4

では1月のスタート位置から4つ基本的親指を動かしてみよう


一つ進む


二つ進む


三つ進む


四つ進む


ほらっ、「木曜日」になる

スナワチ

2004年1月1日は「木曜日」


ではでは

ポイント

大切な決まり<1月から12月までのそれぞれの月の位置 >



是非憶えて下さい。


では、次回<初級編>は「うるう年の考え方」です。



賛否両論メール待ってます


お ま け コーナー

<中級編>「30年後の未来の誕生日は何曜日?」

<上級編>「あなたの生まれた日は何曜日だったんだろう?」


随時公開予定!

忘年会&新年会のチョットネタに間に合うといいのになぁ〜♪♪♪♪






ページのお知らせ*無 料*是非ご登録下さい


■メールマガジン・アドレス登録
メールアドレス(半角):
 
■メールマガジン・アドレス削除
メールアドレス(半角):
 

Powered by melma!


*リンクはご自由にどうぞ。

(リンク先http://www.aino.jp/ バナーは良かったらご自由に使って下さい)リンク後メールでお知らせ下さい)

*Sorry, this page is Japanese only.

*無断転載禁止 Copyright (C) 2003-2017EMAE Aki All Rights Reserved.