2012/8/8 生命のデザイン?

2012/8/8 生命のデザイン?



福岡伸一著の「遺伝子はダメなあなたを愛してる」という本を読んでいたら、

「トンボの羽の模様とか、蜂の巣の六角形の集合体とか、生命のデザインが美しいのは、

工学的な合理性にもとづいて設計されているようでいて、そうではないのです」

という文章をみつけた。

「生命は、鳥瞰的な視点から設計されたものではなく、一点から発生してできたもの」

なんだそうだ。

つまり、

蜂の巣の6角形の集合体は、

はじめは6角形が一個


そこにどんどん必要に6角形がプラスされていったのだと。


そこで、我が家にガッテン!! 

現在は50坪近い建坪のある我が家だけれども、もともとは6畳一間のログハウスだったのだ。

つまり、

必要にせまられてプラスしてきた結果なのだ。


生命的で美しいかどうかは別として、

ある意味、カオス的な美はあるように思える。


そうして、いまやてっぺんにドームまで。

近所の子供たちからはプラネタリウムと呼ばれているこのドーム、実は寝室。

なぜか、冬暖かく、夏は涼しい。


時代タンスの仕入れ&リメイク・本格時代箪笥を直販させて戴いております


時代箪笥




滋賀県甲賀市土山町(住所非公開/完全予約制) 

MAIL

(0748)66-1464

 Sorry, this page is Japanese only.

*無断転載禁止 Copyright (C) 2003-2021 EMAE Aki All Rights Reserved.